glp-1 ダイエット クリニック はシゲトウクリニック

glp-1 ダイエットはどこのクリニックでどうやれば受けられるの?

 

痩せたい。痩せたい。と思っていても・・・

 

食欲にはなかなか勝てない。

 

色々な方法でダイエットを試してみたけど・・・続かない。

 

よしんば、結果は出て少しは痩せたけど・・・リバウンド。

 

 

最後の手段だ。と、個人輸入で購入した痩せる薬を飲んでみたけど、

 

副作用に苦しみ・・・

 

挙句の果てに、体調を激しく崩してしまった・・・・・

 

ああああ、健康的に痩せるのはもう、無理なのか・・・・

 

 

あなたは、今までに上記ようなことが一つでもありませんでしたか?

 

もし、あるのなら、考えていても何も始まりません、下からどうぞ。

シゲトウクリニック 公式サイトへ

 

シゲトウクリニック

 

先ずは、⇒こちらから無料カウンセリングフォームに記入して送信

 

その後・・・

 

オンライン診療1オンライン診療2オンライン診療3

GLP-1ダイエット オンライン診療の流れはこのSTEP1・2・3でOK!

 

 

これで、glp-1 ダイエットが受けられます。

 

 

 

数年前に「たけしの家庭の医学」などのテレビ番組などでも取り上げられ、
「痩せるホルモン」として注目を浴びている、GLP-1(インクレチンの中の一つ)。

 

最近では、2018年7月31日の「ザ!世界仰天ニュース」でも放送され、
GLP-1が非常に話題になっています。

 

その痩せホルモンのGLP-1を利用したダイエットがglp-1 ダイエット。

 

放映された仰天ニュースの内容を要約しますと・・・

 

アメリカの女性が、食欲を抑えられず・・いつしか体重は100s超え。

 

食事摂取量を制限する手術の代表的な「胃バンディング術(ラップバンド)」や
(※胃の上部をバンドで縛って、胃を強制的に小さくし、食べる量を減らす方法)

 

胃の一部を切除する「スリーブ状胃切除術」をおこなったものの、
その女性の食欲はそれを上回り、小さくした胃が再び大きくなってしまいました。

 

そこで、悩んでいた彼女が出会ったのが、glp-1 ダイエット。

 

glp-1 ダイエットをおこなったところ、自然と食欲が抑えられ
開始から4か月の時点で20kgの減量に成功していて、

 

その後の彼女の人生が激変した。ということです。

 

今まで、体重を減らすことに長年、ありとあらゆる方法を試して・・・

 

悪戦苦闘していたのに・・・

 

こんなに簡単に・・・???

 

といった感じでしょうね。

 

 

現在、このglp-1 ダイエットを受けられるのは、1つのクリニックだけ!
(と言いたいところですが、最近では他でも実施しているところが出てきているようです。)

 

これから、glp-1 ダイエットを実施するところがもっとどんどん増えてくるかもしれませんね。

 

元祖。とでも言いましょうか。初めておこなったのが、
シゲトウクリニックという京都にある糖尿病専門医が院長を務めているクリニックです。

 

シゲトウクリニック 京都

 

シゲトウクリニックは京都にあるのですか?

 

京都まで通院するのはちょっと無理なので、glp-1 ダイエットは受けられませんね。

 

・・・・・・残念です。

 

 

安心してください、大丈夫です。

 

シゲトウクリニックでは、業界初の「オンライン・遠隔診療」を実施しています。

 

スマホ・パソコンなど、ネット環境さえ整っていれば、
日本全国どこでも専門医師の診察・診療を受けることが可能なんです。

 

 

ですが、先ほども言いましたように、
テレビ番組でglp1 ダイエットのことが取り上げられて以来、反響がものすごくて、
今「問い合わせ」や「予約」が殺到しているようです。

 

もし、このglp1 ダイエットに興味がおありのようでしたら、込み合っているようですので、
早めに連絡を入れたほうが良いと思います。カウンセリングは無料です。

 

 

 

もし、あなたが・・・・

 

結構きつい運動をしてまで痩せたくない。

 

運動はしてもいいけど、運動ができる状況にない。

 

無理な食事制限などはしたくない。

 

よくわからない痩せる薬など飲んで体調を壊したくない。

 

と、お思いなら・・・

 

 

健康的に、将来の体調、体質改善のことまで考えて痩せたい。

 

と、お考えなら・・・・・

 

先ずは、世界で研究した専門医師のカウンセリングからがスタートです。

 

無料カウンセリングフォーム

glp1 ダイエットを受けるために無料カウンセリングフォームから送信

 

無料カウンセリングフォームへ行く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、glp1 ダイエットって、どういったものなの?

glp-特徴1glp-特徴2glp-特徴3glp-特徴4

 

GLP-1メディカルダイエットの4つの特徴

 

 

はい、では、glp-1についてご説明いたしましょう。

 

 

簡単に言ってしまうと・・・・

 

glp-1は、「痩せるホルモン」とも呼ばれていて、
ヒトの体内で作られているホルモンです。

 

食事をとって血糖値が上がると、
glp-1が小腸から出され、そして、膵臓を刺激してインスリンの分泌を促します。

 

それによって、血糖値が下がります。

 

特徴的なのは、このglp-1は、
血糖値が高い場合にのみインスリンを分泌させる。ということです。

 

さらに、glp-1は、血糖値を上がりにくくさせたり、食欲を抑える働きもあります。

 

「食欲を抑える働きがある」ということは、
あまり食事の量を摂らなくなるわけですから、結果的に痩せる。ということですね。

 

簡単な理屈ですよね?

 

太り体質痩せ体質

 

 

世の中には、『太り体質』の人と『痩せ体質』の人がいますが、

 

太っている人は、このglp-1が少なく、痩せている人は、glp-1が多いのです。
ですから、太っている人はますます太り、痩せている人は太りずらいのです。

 

これが俗にいう、『太り体質』『痩せ体質』です。

 

 

そこで、glp-1を摂取すれば、
今迄みたいにたくさんの量を食べたくなくなるわけですから、
空腹を我慢したり、ハードなトレーニングをしたりしなくても、
自然に体重が減り始めるわけですね。

 

 

当然、無理して、我慢しながらのダイエットではないですし、
自然に体質を変えながら、体重が減ってくるわけですから
リバウドも起こりづらいですよね。

 

結果的に、無理なく健康的に痩せることができるのです。

 

これが、glp1 ダイエットです。

 

ダイエット成功

glp1 ダイエットは健康的に痩せられる

 

 

先ほども言いましたが、
glp-1は私たちの小腸で作られるホルモンなので、大きな副作用の心配はありません。

 

中には、glp-1の投与初期時に
少しの胃のむかつきや吐き気、下痢などの症状があらわれる方もいるようですが、
(多くの場合はしばらくするとおさまります。)
医師の指示に従って適切に対応していれば特に問題ありません。

 

 

このglp-1注射は、アメリカでは肥満の治療薬として承認されていて、
日本でも糖尿病治療薬として厚生労働省の認可を受けています。

 

ですので、glp-1の注射は安全性が保障されている。ということです。

 

また、ダイエットだけでなく、肥満体質を改善することにより、
生活習慣病やその他の多くの病気予防を目的とした治療にもなります。

 

肥満体質を改善

glp-1は、肥満体質の改善や生活習慣病も予防

 

 

なるほど、なるほど。

 

glp1 ダイエットについてはわかりました。

 

では、そのglp1 ダイエットを行っている「シゲトウクリニック」ですか?

 

そのシゲトウクリニックって、大丈夫なんですか?

 

 

業界初!「オンライン・遠隔診療」!!とか言っちゃって、

 

オンラインなので直接会わないことをいいことに、
お金だけ払わされて、うすらすっとぼけて院長が逃げちゃったりしませんよね?

 

 

ハイ、わかりました。

 

ご心配はごもっともです。

 

それでは、シゲトウクリニックの重藤院長について

 

 

経歴に関しては、こちらの公式ページに書かれているので、
そちらで見ていただくとして、簡単にご紹介いたしましょう。

 

シゲトウクリニック院長 重藤 誠(しげとう まこと)

 

医学博士 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医

 

クリニックが入るビル

白川ビルII 7F

 

【クリニックの所在地】
京都市南区東九条西山王町11番地 白川ビルII 7F

 

京都駅八条口より徒歩5分以内

 

クリニック内1クリニック内2

シゲトウクリニック院内

 

 

クリニックの所在地もしっかりとありますから、逃げも隠れもできません。

 

京都に行ける方は行ってみるのもいいでしょう。

 

日本糖尿病学会 専門医証

日本糖尿病学会 専門医証 重藤 誠

 

 

 

・亀田総合病院の糖尿病内分泌内科にて2年間

 

・その後、あのイギリスのオックスフォード大学で研究員として5年間

 

・そして、その後、スウェーデンのゴーテンバーグ(ヨーテボリ大学)で研究員として2年間
(ヨーテボリ大学はスウェーデンにある最も大きな大学の一つです)

 

これらの大学で、glp-1に関して、研究を重ね、数多くの論文も発表しています。

 

現在、日本バプテスト病院にて糖尿病専門医としても活躍しています。

 

 

●認定資格

 

・日本内科学会認定内科医
・日本糖尿病学会認定糖尿病専門医

 

●所属団体

 

・日本内科学会
・日本糖尿病学会
・日本内分泌学会
・日本糖尿病、妊娠学会

 

 

下の画像は、2012年のヨーロッパ糖尿病学会(ドイツ、ベルリン)での重藤院長の学会講演での発表です。
ヨーロッパ糖尿病学会はアメリカ糖尿病学会(ADA)と共に 世界で最も権威のある学会です。

 

学会講演

 

学会講演

 

学会講演

 

 

このように、glp1 ダイエットを実施しているシゲトウクリニックの重藤院長は、
世界に行って研究を重ね、日本の未来を考えている医師ですので、心配には及ばないでしょう。

 

 

glp1 ダイエットは、オンライン診療なら、通院も待ち時間も必要ありません。

 

現在のところ、glp1 ダイエットは日本で唯一、シゲトウクリニックだけしか実施していません。
(※最近では他でも実施しているところが出てきているようです。)

 

 

1日1回の自己注射と、サプリメントを飲むだけです。

 

自己注射というと、怖いというイメージがあるかもしれませんが、
ペン型の皮下注射器で、誰でも簡単に使うことができます。

 

特に男性は、「注射」なんて言葉を聞いただけで、ビビっちゃう方が多いようですね。
その点、女性はわりとなんでもない方が多いようです。

 

体格のしっかりした、プロレスラーやお相撲さんなんかでも
「注射」と聞いただけで、逃げていく方もいるようですからね。(笑)

 

このペン型の皮下注射器は、彼らが思い浮かべるような一般的な注射器とは違います。
ですので、大丈夫です。

 

 

糖尿病の治療を行ったことがある方はご存知かもしれませんが、
糖尿病治療のインスリン注射で使用されているような、
非常に短い極細針ですので、痛みの心配もありません。

 

glp1 ダイエットの詳細を見に行く

 

 

 

 

 

 

 

glp1 ダイエットの口コミ、評判はどうなの?

 

glp1 ダイエットの口コミや評判が気になる方もおいででしょう。

 

それでは、glp1 ダイエットの口コミ、評判というか、
GLP-1メディカルダイエットの実際の体験者の方の喜びの声と
それに対する重藤院長のコメントを見てみましょう。

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●M.N様 (女性 40歳 看護師)

 

自分でも驚くぐらい、食べる量が減りました。

 

妊娠中に体重が16キロ増え、いろんなダイエットに挑戦していましたが、
仕事が不規則で忙しく、どれも続かずあきらめていました。

 

喘息でステロイドの吸入をしているのも関係していたと思います。

 

そんなとき、GLP-1メディカルダイエットとの出会いがありました。

 

自分で注射を打つだけなので、ライフスタイルへの影響がありません。

 

しかし、効果は大きく、驚くぐらい食べる量が減って、
間食もしなくてよくなりました。
それと、お酒の量が自然に減りました。

 

喘息のほうも調子が良い気がします。本当にやってよかったです。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

太ると脂肪から出る抗炎症ホルモンが減ってしまい、炎症性疾患は悪化してしまいます。
体重を減らすことにより、喘息がよくなるのはこのためです。

 

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●A.N様 (女性 38歳 主婦)

 

何もしてないのに体重が減り、むくまなくなりました

 

むくみやすい体質で、夕方には靴がきつくなり、体重も増え続けていたのに、
GLP-1を使ってからは、何もしてないのに1か月で9kg減りました。
靴も2サイズ小さくなり、夕方でもむくまなくなりました。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

GLP-1には、腎機能を高めて余計な塩分、水分を排泄する作用があります。
体に水分、老廃物が多い方は、急激に体重が減ったようにみえますが、
体脂肪は無理のないペースで減りますので、心配ありません。

 

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●T.N様 (女性 49歳 自営業)

 

注射をやめたあとも、食べても太らなくなりました。

 

炭水化物抜き、ジム、エステ、脂肪吸引、サノレックスなど、
ありとあらゆることを試しましたが、そのたびに体重は増え続け、
リバウンドすらできなくなっていました。

 

治療を受けてから、体重が減るようになり、
注射をやめたあとも、食べても太らなくなりました。
体質が変わったんだと思います。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

科学的には、エステや脂肪吸引では減量できません。
サノレックスなども、美容目的に使ってよい薬ではないと思います。

 

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 男性
●K.K様 (男性 48歳 会社役員)

 

ダイエットしているという感覚すら無かったので、不思議な経験でした。

 

毎日多忙なうえ、出張が多く、健康に不安があったのですが、
簡単に10kg減り、体が軽くなって、疲れが残らなくなり、
仕事がはかどるようになりました。

 

ダイエットしているという感覚すら無かったので、不思議な経験でした。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

肥満は脳機能、心肺機能を落としますので、時間的にも経済的にも損失になります。
忙しくて、ダイエットに意識が割けない方にこそ治療していただきたいです。

 

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 男性
●S.Y様 (男性 36歳 自営業)

 

GLP-1メディカルダイエットのおかげでよく眠れるようになりました。

 

太り過ぎで寝ている間に無呼吸になっているといわれ、
呼吸器をつけていたのですが、必要なくなりました。
おかげでよく眠れるようになりました。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

太ると、呼吸器が圧迫され、睡眠時無呼吸がおこります。
体重を減らすことで、ほとんどの方が、呼吸器(CPAP)が外せるようになります。

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●S.K様 (女性 34歳 大学勤務)

 

急激ではなく、徐々に、確実に減量できているので、
体調を崩すことなく、健康的です。

 

 

食べることがとても好きで、小さい頃から肥満体型の私にとって、
食事を我慢するというのは、とても無理なことでした。

 

痩せたいとは思っていても、運動も続かないので、諦めていました。

 

GLP-1のモニターになってからは、急激ではなく、
徐々に、確実に減量できているので、体調を崩すことなく、健康的です。

 

また、無理に食事を我慢したことはありませんが、自然に食べる量が減っています。
無駄にお菓子を食べることもなくなりました。
毎日、自分で注射する方法と聞いて少し悩みましたが、
針がとても細いので痛みはほとんどなく、
操作も簡単で、負担は全く感じていません。

 

注射よりむしろ、サプリを飲み忘れないようにする方を気にしています。
体重も93kgあった体重も10kg減り、とても嬉しいです。
これからも、標準体重を目指して続けていきたいです。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

高度の肥満は様々な病気の原因になります。
また、死亡率を30%以上高め、寿命が10年短くなります。
しかし、減量すればリスクを大幅に減らすことができます

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●G.I様 (女性 40歳 主婦)

 

毎回の診察では丁寧に話を聞いてくださるので安心して続けられました

 

今まで、炭水化物抜きなどの、ありとあらゆるダイエットに挑戦してきましたが長続きせず、
結局、ストレスでドカ食いしてしまい、リバウンドを繰り返してきました。

 

ジムで自分を追い込んで、体型を維持しようとしていましたが、
お腹周りはどうしても減らず、悩んでいたときにGLP-1ダイエットに出会いました。

 

おそるおそる始めてみると、なにか特別なことをしたわけでもないのに食欲が減りました。

 

食べようと思うと普通に食べれるのですが、少量でお腹がいっぱいになる感じです。
体調もとても良くなりました。

 

ジーンズのサイズも変わり、おしゃれが楽しくなりました。
先生はとても優しく、毎回の診察では丁寧に話を聞いてくださるので安心して続けられました。

 

本当にやってよかったです。
また太ってしまったらお世話になろうと思っています。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

運動をしても、その後にたくさん食べてしまえば太ってしまいます。
ストレスがない範囲で運動するのが継続するコツです。

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●T.S様 (女性 51歳 会社経営)

 

若い頃の感覚が戻ったような気がします。

 

これまで、急激に痩せてリバウンドするのを繰り返し、
ダイエットしても体重は減りにくくなっていました。

 

ジムや病院にも通って頑張ったのですが、結局うまくいかず、
罪悪感や自己否定を感じていたところで、シゲトウクリニックのページを見つけました。

 

治療をはじめてから、明らかに食べる量が減り、食後の眠気がなくなりました。
また、以前は体力の衰えを感じていたのが、
最近はむしろ、若い頃の感覚が戻ったような気がします。

 

GLP-1と関係しているかどうかわかりませんが、
子供に「ボケてきた?」といわれるほど物忘れがひどかったのが明らかに改善し、
楽に思い出せるようになりました。

 

関東在住ですが、遠隔診療で続けられています。
肥満を解消して病気を予防し、仕事ができる時間が伸ばせるのなら、
悪くない投資だと考えています。

 

もっと早くこの治療に出会えたらよかったです。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

食事量を減らすと若返り効果が得られることが、最近の研究でわかってきました。
GLP-1はアルツハイマー病の治療薬としても研究されていますので、
物忘れの改善も注射の直接作用かもしれません。

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●O.S様 (女性 56歳 医療関係)

 

生活習慣を良い方向に変える、とても良い機会に恵まれたと思いました

 

3年前に大きな病気をしてステロイドを使って治療したのですが、
仕事に復帰した頃から異常におなかが空いて、ものすごく食べるようになり、
体重が76kgになってしまいました。

 

膝やら腰やらに負担がかかり、歩けなくなるのでは…
と思えるくらい、ひどい痛みと痺れがありました。

 

とにかく少しでも体重を落とさなければ…
と思ってはみたものの、運動は無理でしたし、食欲も抑えられませんでした。

 

わらにもすがる思いでGLP-1メディカルダイエットを始めたところ、
すぐに食欲が落ち、膝の痛みも軽くなりました。

 

腰痛のためやはり運動はできなかったのですが、体重は減ってきています。

 

食の好みの変化もあり、苦手だった玄米が美味しく感じられるようになりました。

 

生活習慣を良い方向に変える、とても良い機会に恵まれたと思いました。

 

これからも続けていきたいので、よろしくおねがいします。

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

膝痛や腰痛は殆どの場合、体重を減らして腰への負担を減らすだけで改善します。
体重が重すぎる状態で運動をしても、関節を痛める原因になります。

 

 

glp1 ダイエットの口コミ 女性
●A.S様 (女性 41歳 主婦)

 

「あれ?お腹が空かない?」
最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

 

「楽にやせる・・・本当にそんなことが?」

 

私と重藤先生の出会いは「糖尿病」でした。 まだ、39歳。

 

死ぬかも…
と暗い暗い闇に突き落とされた気持ちで重藤先生の外来に紹介されました。

 

そんなショックを受けていた私に先生は、とても悠然とした雰囲気で
「痩せたら数値は改善しますよ」と言って下さいました。

 

また、今までの悪い生活習慣を悔み、内罰的になっていた私に対し、
先生は私を非難するような発言は一切せずに、私の話に傾聴して下さいました。
先生のゆったりとした雰囲気、その安心感でストレスが軽減したようでした。

 

先生からご紹介いただいた薬はインシュリンのように注射するお薬でした。
先生は「この薬は血糖値コントロールができて、スルスルと体重も減りますよ」
と おっしゃいました。
私は内心「本当かな??」と思いながらも使用することにしました。

 

また、注射で自然に食欲が減りますが、必要な栄養はとらなければなりません。
先生は食についての知識が豊富で毎日の食事についても、
たくさんのアドバイスをいただきました。
また、「噛むこと」の大切さも教えていただきました。

 

こうして新しい生活が始まりました。

 

すると、さっそくその翌日から「あれ?お腹が空かない?」。
これがGLP-1注射のすごいところで、嘘みたいですが、本当にお腹が空かなくなりました。

 

過去のダイエットではリバウンドを繰り返してきましたが、
その一番の原因は「空腹を我慢できないこと」。

 

今回はGLP-1注射のおかげでそれがない!
毎日体重計に乗るのが楽しみになってきました。

 

今も停滞期もなく本当にスルスルと痩せてきています。
最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

 

注射の痛みはほとんどなく、操作は最初少し戸惑ったくらいですぐに慣れました。

 

お聞きしていた副作用(吐気)は、
薬剤を段階的に増やすたびに2〜3日少しだけムカムカする程度で、
私にとっては何も問題の無いものでした。

 

肥満は糖尿病等のたくさんの病気のリスクを高めます。
私は治療目的からGLP-1注射と出会いましたが、
ダイエットの大敵である空腹感に効果テキメンです!

 

私が証人です!
体が軽くなると心も軽くなり、心身ともに健康になっていきます。
また、オシャレもしたくなりました。今とても幸せです。

 

重藤先生、本当にありがとうございます。
目標の体重まで頑張ります。これからもよろしくお願いします!

 

 

重藤院長のコメント
■重藤院長のコメント

 

肥満は糖尿病のリスクを5倍に高めます。
幸いこの方は、発見が早く、合併症は出ていません。
現在は、12kg以上体重が減り、血糖値も正常化しました。
治療者として嬉しい限りです。

 

 

いかがでしょうか?

 

良い結果が出るのかどうか?ダイエット効果があるのかどうか?

 

美容クリニックなどでの高額な脂肪吸引や副作用が激しい、痩せるといわれる薬、
よくわからない、ダイエットサプリや高額なダイエットジム、ダイエット教材等など、etc・・・

 

世の中には、ダイエット関連の商品やサービスが山ほどありますが・・・

 

無駄使いに終わるより、そのお金をglp1 ダイエットに費やしたほうが
余程、生きたお金の使い方だと思うのですが。いかがでしょう?

 

ダイエットのみだけでなく、健康にもなれるのですから・・・・

 

どんなダイエット方法をやるにしても、自己流ではなかなか良い結果は得られない。
という調査結果も出ています。

 

このglp1 ダイエット、一見、価格が高いと思うかもしれませんが、
トータル的な費用対効果を考えれば・・・。

 

世界で研究を重ねた、専門医師による診察・処方に基づいた安心・安全のダイエットです。

 

将来の自分への健康的なカラダへの投資と考えれば。
何もしなかった時の将来かかる病気への治療費。などを考えたら、
逆に、高いのではなく、かなり安いのかもしれません。

 

肥満は、今後の様々な病気を引き起こす原因、引き金ともなりかねませんから。

 

glp1 ダイエットの詳細を見に行く

 

 

 

 

 

 

 

 


glp1 ダイエットを始めた理由とは?

 

重藤院長のブログにこのシゲトウクリニックを開院した理由が掲載されていましたので、
ここに転載させていただきます。

 

良ければ読んでみてください。

 

重藤院長のブログより

 

「クリニックを開院した理由」

 

 

私は平成13年に卒業後、京都府立医科大学で臨床研修、その後、川崎医科大学に戻ってインスリン分泌機構を研究し、
千葉県の亀田総合病院で臨床医として働いた後、奨学金を戴き、当初2年の予定でイギリスのOxford大学に留学、

 

そのまま£で給料をもらうという、かなり変化に富んだ医師人生を送ってきました。

 

結局、海外生活は6年半に及び、平成25年に帰国後は、大学で仕事をする自分がイメージできませんでした。

 

恩師である加来先生も退官されていたこともあり、御縁があった京都の日本バプテスト病院で臨床を再開しました。

 

そこで、糖質制限や様々なダイエットによる健康被害を受けた人たちに出会いました。

 

それに加え、派手な広告で集客する某パーソナルジムや、リスクの高い脂肪吸引などが広がっており、
将来の日本人の健康に危機感を覚え、何かできないかと考えました。

 

過去数十年において、日本でも肥満に悩む人が増えています。

 

私はOxford時代を含め10年もGLP-1と関わってきました。

 

GLP-1には強力な減量効果があり、適切に使用すれば副作用もほとんど見られません。
そこで、GLP-1を使ったダイエットクリニックの立ち上げをしようと思い立ちました。

 

既に誰かが医療ダイエットとしてはじめているものと思っていましたが、
使うにあたって専門知識が必要ということもあってか、誰もやっていなかったので、
だったら私が、日本初のGLP-1メディカルダイエットをしてやろうではないかと考え、シゲトウクリニックを開院しました。

 

アメリカとは異なり、いまのところ日本ではGLP-1製剤は肥満症に対しての適応がありません。

 

したがって、保険診療ではなく自費診療となります。

 

考えようによっては、膨張する医療費を使うことなく強力な予防医学を実践できる、次世代の医療ともいえます。

 

なにより、受診される方々の「痩せたい」という欲求は予想以上に強く、
体重を減らすと本当に喜んでいただけるので、大きな手応えとやりがいを感じております。

 

学生時代、勤務医時代は自費診療など眼中になく軽蔑すらしていたのに、人生わからないものです。

 

なお、クリニックの運営と並行して日本バプテスト病院での糖尿病専門外来も継続し、
糖尿病専門医としての研鑽を続けると同時に、Oxfordで得た知識と経験を活かし、
国立滋賀医科大学で研究の指導にあたっています。

 

本来であれば、医師として、研究者として成長する機会を与えていただき、
奨学金まで出していただいた大学で働くのが道理だということは理解しています。

 

ただ、私としては、国民の健康度を高め、医療を少しでも良きものにしてゆくために、
新しい挑戦を続けることで、母校に恩返しが出来たらと考えております。

 

最後に、同窓会の益々のご発展と同窓生の先生方のご活躍をお祈り申し上げます。

 

 

以上、重藤院長のブログからでした。

 

 

 

新聞記事

痩せるホルモン「GLP-1」 新ダイエット法

 

 

メディア

シゲトウクリニックは様々メディアでも紹介されています

 

 

anan

シゲトウクリニックは頼れるクリニック

 

 

 

そして、重藤院長のダイエットに関して話している動画がありますので、ご紹介します。

 

重藤院長 動画

下に3つの動画があります。ご覧ください。

 

 

【専門医 重藤院長が語るダイエット】やせるホルモンGLP 1 (1分52秒)

 

 

 

 

【専門医 重藤院長が語るダイエット】苦しいダイエットは必ず失敗する (5分35秒)

 

 

 

 

【専門医 重藤院長が語るダイエット】ゼニカル(肥満治療薬・脂肪吸収抑制薬)(4分01秒)

 

 

 

ゼニカル(オリスタット)は、世界で最も処方されている肥満治療薬のようで、
日本でも使っている方が多いようですが、副作用があるようですね。

 

どこかのブログにもゼニカルの体験談として書いてありましたが、
便器が油だらけになった。ラー油をぶちまけたようになった。
おならをしたら大変なことになった。などとあります。

 

その方は怖くなって、ゼニカルの使用をすぐやめたそうですが。
基本的に欧米人と日本人の体質は全く違いますからね。

 

 

ゼニカルは、吸収される脂肪分を減らす薬ですから、
吸収されるであろう脂肪分が便と一緒に体外に排出されるので、
便器が油だらけになる。わけですね。

 

便器が油まみれになるのですから、最初はビックリしますよね。

 

 

ゼニカルの副作用としては、
一番多いのが日常生活に影響を及ぼすほどのひどい下痢になる。ということ。
また、体内から油分が出て行ってしまうので、肌が乾燥してしまう、ということ。

 

さらに、栄養不足、ビタミン欠乏症、腸内環境の悪化などの恐れがあります。
ごく稀に起こる副作用としては、肝臓障害や腎臓障害もあります。

 

いずれにしても、ゼニカルを使用してのダイエット、肥満の対策としては、
健康的に痩せる方法ではないので、あまりオススメできるものではありませんね。

 

お腹

健康的にやせられるglp1 ダイエットがおすすめです。

 

 

やはり、健康的に痩せることができるglp1 ダイエットが良いのではないかと思います。

 

GLP-1は、最近では、アルツハイマー病の新しい治療としても研究されています。

 

GLP-1が既に、認知症のある高齢者に使って、効果がある!
と言ってしまっている医師もいるようで、かなり期待が高まっているようです。

 

 

シゲトウクリニックのGLP-1メディカルダイエットは「オンライン・遠隔診療」ができますので、
日本全国どこからでも、インターネット環境さえあれば、受けることができます。

 

通える範囲にクリニックがない方や忙しくて通院できない方などや
様々な事情でなかなか病院に行けない方などにとっては、非常にうれしいシステムですね。

 

 

日本全国

GLP-1メディカルダイエットは日本全国対応

 

 

肥満体質でお悩みなら、まずは重藤院長に相談してみてください。

 

 

返金制度

【返金制度】もありますので安心です。

 

 

話題の痩せるホルモン「GLP-1」を体験してみたい方は、まずは無料カウンセリングをどうぞ。

 

医師の期待も高まるGLP-1のダイエット

 

 

 

 

【追伸】

 

 

陳腐で安っぽい、ネット上によくある誇大広告風に言うと・・・・

 

 

 

簡単、楽ちんダイエット!

 

家にいながらにして、誰でも、苦労をせずに・・・

 

健康的に、簡単に痩せられる新ダイエット法発見!!

 

あなたも、今からすぐに、GLP-1メディカルダイエットを受けてみませんか!?

 

 

 

なんていう風になるのかもしれませんが。

 

でも、これ、本当だから、仕方がありませんね。(微笑)

 

スリムボディ

 

glp1 ダイエットの詳細を見に行く

 

 

 

【追追伸】

 

世の中には、有名芸能人やタレントを起用して派手な宣伝活動をしている
ダイエット商品やサービスであふれかえっていますが・・・・

 

あなたはいつまでそういった類のものに惑わされているのでしょうか?

 

いつまで、踊らされているのでしょうか?

 

もうそろそろ、気付くべき時が来たのです。

 

イヤ、本当は気付いているんですよね。

 

しかし、今度こそはと。一縷の望みを追い求めているのではないですか?

 

 

もう、そんな生活とは、『さようなら』してください。

 

肥満にさようなら、glp-1 ダイエット